レイソル

地元レイソルとエスパルスのJリーグの試合を観戦。

レイソルはサッカー専用スタジアムなので観客席からピッチが近いことや熱烈なサポーターなどがサッカーをさらに面白くしてます。

立ち上がレイソルがACLから中3日で疲労していたのか、またはエスパルスの組織的で前線からの激しい守備に押され元気がありませんでしたが、後半はレイソルの有効な交代となどもあり、エスパルスの守備も相手にスペースを徐々に与えてしまい柏がチャンスを作っていき結果的にはセットプレーから2得点を取りレイソルが逆転し、リーグ初勝利を飾りました。

やっぱりスタジアムでの観戦は最高ですね。

 

再会

面白い再会がありました。

静岡のチームでプレーしてた時のチームメイトとインドで偶然にも再会!

彼も転職をして別の会社でインドに短期で駐在。

今は地元でフットサルのチームを立ち上げてそこでサッカーを続けているとのこと。

30才過ぎて仕事の方も中堅どころになって忙しくなっていると思うけど、まだまだサッカーに関わっているってやっぱり嬉しいよね。

先週、デリーの日本人社会人チームの親善試合があったので、久しぶりに一緒にプレーしました。

まさかインドでまた一緒にプレーできるとは思ってもいなかった。

その日の試合はアフリカ人チームに挑戦。

さすがに相手は強かったけど、

こちらもシムラのストライカー加藤淳也の力を借りて、ちょこっとだけユニバー代表候補の片りんを見せたその元同僚が2アシストして

3-4で終了。

真剣勝負はやっぱり楽しい。

こういう時のために自分自身も練習を継続しないと・・・。

2nd デビジョン ファイナルラウンド出場チーム

7チームでファイナルラウンドを戦う

Iリーグ2部のファイナルラウンドが3月8日から始まります。

1次予選を勝ち抜いた6チームと

去年Iリーグから降格した2チームのうちの1チームONGCの7チームでリーグを戦います。

上位2チームがIリーグへの昇格の権利を獲得します。

出場チームは以下の通りです。

KALIGHAT MS(コルカタ)

ONGC(ムンバイ)

VASCO SC(ゴア)

MOHAMMEDAN SC(コルカタ)

UNITED SIKKIM FC(シッキム)

ROYAL WAHINGDOH(メガラヤ)

AIZWAL FC(ミゾラム)

 

地方によってチームに特色がある。

インドのサッカーの伝統の地といえばコルカタ。今回は2チームが進出。

コルカタの選手はインド人系で小柄な選手が多いですがテクニックがありずる賢さがある印象です。

新しいサッカーの地として今やインドで一番サッカーが盛んなのがゴア。
続きを読む 2nd デビジョン ファイナルラウンド出場チーム