カテゴリー別アーカイブ: 人物紹介

遊佐選手

《ONGC所属》

遊佐克己選手が所属するONGCはムンバイを本拠地にするIリーグのチームなのですが、ホーム扱いでデリーで4試合行うことになり、
初戦を観戦しました。

対戦相手は、Prayag United。
今季おそらく一番多くのお金を使って補強を行ったようで、
昨シーズンのIリーグ得点王だったナイジェリア人ストライカー。
2006年ワールドカップで、コスタリカ代表で出場した選手。
インド代表の主力2選手などが加入しました。 続きを読む 遊佐選手

協力隊の二人

青年海外協力隊

バングラで青年海外協力隊として活動中の二人がインドに来ました。
ひとりは、サッカー隊員の山口敬宣さん。
現在、BKSPというバングラデシュにある国立スポーツ学院でサッカーコーチとして活動中。

もう一人の高橋由美さんは、感染症対策隊員としてバングラデシュ北部のディナシプールの保健省に配属しフィラリア対策を行っています。  続きを読む 協力隊の二人

松原良香さん

松原良香さんが訪印

 

松原良香さんがインドのデリーを訪問されました。

松原さんは、アトランタ五輪代表メンバーでブラジルを撃破し、プロ選手歴も10年以上、Jリーグだけでなく南米やヨーロッパのクラブで活躍。

現在は、FELICE MONDO(株)の代表をされています。

 

サッカークリニック

 

今回、インドのデリーを訪れ、デリー日本人学校へ日本人会サッカーサークルの子供たちを対象に座学とサッカークリニックを開催していただきました。

滅多にない貴重な経験に子供たちも大喜び。 続きを読む 松原良香さん

YUTAKA

バングラデシュでの出会い

すごい男を紹介します。

相原ユタカです。

http://mytown.asahi.com/kanagawa/news.php?k_id=15000281201160002

ユタカとはバングラで会いました。

私は協力隊のサッカーコーチでバングラに居ました。

そこへユタカはタイリーグから新境地を求め、バングラで日本人1号のサッカー選手を目指して来ました。

知り合ってすぐ意気投合してうちに居候することになりました。

ユタカはバングラには何のコネもなかったので、外国人選手がほしいというチームの情報を得てはチームのトライアルを受けて、ダメならまた次のチームとチャレンジを繰り返しました。

当時のバングラはまだまだ劣悪の環境でユタカは下痢や風邪に悩まされることがしょっちゅうでした。

また、政治ストで暴動がおきるため外出禁止令が出ているときも練習に行きました。

気合いと根性でどんな状況でも絶対に練習は休みませんでした。

その結果見事チームと契約してバングラリーグで1シーズン活躍しました。
続きを読む YUTAKA

サルガオカ 末岡選手

先日、サルガオカの末岡龍二選手と会う機会がありました。

始めから終わりまで、常にサッカーの話で盛り上がりました。ピッチ外でも熱い男です。

末岡選手は現在Iリーグの首位に立つサルガオカに所属し、なおかつリーグの得点ランキング3位につけています。

我がシムラヤングスにとって、ためになる話がたくさん聞けました。

サルガオカは、残り3試合で優勝が決まります。

インドリーグで活躍する末岡選手、大注目です!

奥様も一緒だったのですが、サッカーの話ばかりですみませんでした。笑

写真ありがとうございました。