カテゴリー別アーカイブ: その他

2017 Challenge

皆さん、明けましておめでとうございます。

昨年も大変お世話になりありがとうございました。

皆さんの支えのおかげで無事に2016年も終えることができました。改めて感謝申し上げます。

2016年は、ヨルダンでの活動を全うすることができました。

中東、女子サッカーと最初は不安だらけでしたが、現地ヨルダン人にも助けられ2年半あっという間に過ぎてしまいました。

ヨルダンでは、空き地があれば、子供達はストリートサッカー。コーヒーショップではサッカー観戦。街にいる子供達は8割?サッカーシューズを履いていたり、たくさんの子供達がレアルかバルサのユニフォームを着ています。そして、人工芝のフットサル場もたくさんあって、サッカーに親しむ環境が日本より高いのではないかと思うくらいサッカーに日々接することができました。

また、ここでは、サッカーのことだけでなく、近隣諸国の内戦や紛争、テロ問題など考えさせらることがたくさんありました。

2017年は、まず世界平和、そして全人類が幸せに争いなく暮らせる世の中に少しでもなるよう願います。

個人としては、2017年は新たな挑戦が始まります。

常に謙虚に前向きに、すべてに感謝の気持ちをもって日々全力で精進したいと思いますので、本年もご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。

 

謹賀新年2016

2016年を迎えました。

2016年も皆様が平和で幸せに暮らせますようにお祈り申し上げます。

昨年は、トレーニングセンターの指導者達ともよい関係が築け、センター間でU15とU13のリーグ戦を行うことができたことで選手達の技術向上につながったのではないか思います。

やはり、Game is the  best teacher と言いますが、今年も試合と練習のサイクルをバランス良く作って子供達のさらなる向上につなげたいですね。

また、昨年はAFC プロライセンス講習に参加したり、日本のS級を見学させてもらったりとたくさんの指導者の方々にも会って色んな刺激を受ける事が出来ました。中東でも日本でもサッカーに対する指導者達の情熱を見ると、自分もまだまだだと感じます。

海外での指導が続き、なかなか皆様と会うことができないにも関わらず、いつも応援やサポートありがとうございます。

常に謙虚に学ぶ姿勢と柔軟性を持って2016年も精進していきます。

今年一年もよろしくお願い申し上げます。

 

Jリーグ

柏レイソルを観戦しました。

レイソルサポーターだけではないと思いますが、日本のサポーターは素晴らしいですね。

スタジアム近くからチャントが聞こえてきて、ワクワクさせられたり、試合前、中、後、試合を盛り上げるひとつの大きな要素になっています。

これだけのサポーター、ファンのためにも、常に全力でプレーして魅力あるゲームをしてもっともっとJリーグが盛り上がることを願います。

新聞でのプロ野球との入場者数を比べるとJリーグの方がまたまだ全然少ないんですね。野球のチームは大都市に集中していて、サッカーは地方都市に多いことや、チーム数の違いなども関係しているかもしれませんが。

テレビなどもJリーグは露出が少ないなと思いました。

試合観戦を通じてそんなことを感じました。

 

 

 

 

ラオスU13チーム

《デリーでもゲリラ豪雨》
短い時間にものすごい豪雨でいたるところが瞬時に洪水になり交通機関がマヒしたり道路が陥没したりしている
最近のデリーです。

《JFA熊本宇城アカデミーで合宿》
6月にラオスU13代表チームが日本でトレーニングキャンプをするに当たり、2週間帯同する機会がありました。 続きを読む ラオスU13チーム