インド国内リーグセカンドデビジョン開幕

今日リーグ戦開幕です。

バングラデシュとブータンの間に位置するアッサム州のグアハティで6試合が行われます。

今日は、地元グワハティとの試合です。

アッサム州は今選挙中で、ローカルサッカー協会の幹部が選挙活動もやっているので、大会準備が全く整っていませんでした。

試合のタイムスケジュールも試合前日の昨日、会議でやっと発表されました。

さて、同じリーグにはシッキムユナイデットというチームがあって、現インド代表キャプテン・バイチュン・ブティアが地元からクラブをIリーグ入りさせたいと、ナショナルチームの選手2~3人を引き連れてチームを結成しました。

メディアもたくさん来ていて、2部リーグ盛り上げにもいい効果です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です