J-asia ジョホールバルの歓喜

アジアに駐在する日本人サッカー狂の大会 J-asia

今回で16回目を迎えるJ-asia。

今年もサッカー狂が、アジア16都市から16チーム総勢400人が1日の大会のために
マレーシアのジョホールバルに集まりました。

J-asiaはその年に最下位になったチームが翌年自国開催をしなくてはいけないというルール。
なので、どのチームのも優勝を目指すだけでなく、ビリにならないようにどのチームも真剣勝負です。

デリーチームは今年で3回目。
チームは3年前に結成され、何か目標を作ろうということでこの大会に参加し、いつかは優勝することを目標に週末熱くボールを蹴っています。
チームも若手が中心になって年々レベルが上がっています。

朝5時起きで、夕方の5時まで戦いは続く
大会は1日で行われその日に順位を決めたなくてはいけないので、30分のゲームを6試合!
小学生のときに、20分を4試合とかやってた記憶はありますが、この年になって1日6試合はかなりハードです。
でも、皆サッカー狂の集まりなので、足が攣ろうが、走れなくなるまで戦います。

チームは見事3位入賞!
総力戦で挑んだデリーは、クアラルンプール、ジョホールバル、サイゴンと戦い、予選を2勝1分けの負けなし失点0の鉄壁の守備で1位通過。


決勝トーナメント1回戦は前回優勝の上海チーム。

守って、守って両チームスコアレスドローでPK戦。
ゴールキーパーのスーパーセーブで優勝国を撃破。

準決勝は、強豪香港チーム。
前半初の失点を許しその点が決勝点となり敗退。

3位決定戦は優勝候補の韓国チーム
鋭いカウンター攻撃で2-0で韓国チームを撃沈し、
素晴らしいチームワークで見事に初の3位入賞!

サッカーの素晴らしさ、改めて
1日の大会のためにアジア各地からこれだけの人達が集まる、日本人のサッカー愛は素晴らしいなと。
こういったグラスルーツでの力が日本のサッカーの躍進につながっていることは間違いないと思いました。

デリーチームの皆さんお疲れ様でした。
応援、チームをサポートしてたいただいた方々ありがとうございました。

3人が同点で得点王に並び、一番年長ということで得点王もいただきました。
チームの皆さんのおかげです。

「J-asia ジョホールバルの歓喜」への4件のフィードバック

  1. おめでとうございます!
    あいかわらず33番の動きはキレキレですね~。

  2. お久しぶりです。3位入賞おめでとうございます。
    いつか参加させてください。
    毎年、5月3日くらいにスバルの同窓会soccerを
    やっています。もし日本にいたら参加してください。
    新築の我が家に泊めてあげますよ。。。

    1. またいつでも来てよ、クマールさん。
      ストライカーのポジションはないけどね。(笑)
      是非、同窓会行きたいです。近くになったらまた連絡ください。
      新築の家も見たいので!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です