尊敬するコーチ

Stephen Constantin

私が尊敬する指導者のひとり、スティーブン氏のFIFAの番組でのインタビューです。
http://www.youtube.com/watch?v=q0REA7jW200

スティーブン氏はインドやスーダンなどの代表監督の経験があり、現在はキプロスのクラブチームで監督をしてます。

インド代表では2005年に日本代表ともワールドカップのアジア予選で試合もしています。
ちなみにインドのレジェンド、バイチュンブティア選手を発掘したのもスティーブン氏です。

私がスーダンにいたときに、その指導方法や振る舞いにかなりの影響を受けました。かなり厳しい人で、何度か怒られたり(笑)もしましたがいろいろと相談にものってくれました。

プロフェッショナルとしての姿

スーダンでは、保守的で変化を好まないベテランスーダン人コーチたちと柔軟に話し合いスーダンサッカー発展のために改革を進めて行く姿、また規律のない代表チームに規律を作り、チームを強化していくやり方など多くの影響を受けました。

いい指導者には独特のオーラがありますが、スティーブンコーチにもそんなオーラがありました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です