アビヒジット カダム メモリアル フットボールカップ 第3戦

シムラヤングス1-2グゥアハティタウンクラブ

逆転負け。守備の要のナイジェリア人のサムソンを怪我で欠いたのが痛かった。 それにしても選手は疲れ切った様子であった。

ところで、インドではナイジェリア人選手が大勢活躍してます。Iリーグで得点王になっている選手の影響が大きいようですね。セカンドデビジョンでも2~3人のナイジェリア人がいるチームはざらです。今回の相手も3人のナイジェリア人にやられました。インド人選手とナイジェリア人選手、日本でいえば高校3年生の試合に大学4年生が混じっているようなレベルの違いでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です