コルカタ 2

このコルカタプレミアリーグは、ウエストベンガル州コルカタ県で行われているリーグです。1次リーグがすでに終了していて、1次リーグはコルカタのIリーグチームを除いた14チームが戦い、リーグの上位8チームとコルカタのIリーグチーム3チームが加わって行われるリーグです。

この日は、1次リーグから勝ち上がってきたBNRとイーストベンガルでの試合でした。

トップリーグのチームと州リーグレベルのチームの差はどれくらいなのか、予算的にも10倍は違うと思われるチームがどう戦うのか楽しみでした。

イーストベンガルはさすがに人気チーム、完全にイーストベンガルサポーターばかりでした。しかも爆竹を鳴らしたりかなり過激です。

イーストベンガルは1.5軍ということと、格下相手ということでモチベーションが低いのか、個人個人のパフォーマンスもパッとせず、組織としてのまとまりもあまりなく、立ち上がりは頑張っていたBNRを相手に苦戦しました。

前半は1失点に抑えたBNRが健闘。

後半は、徐々にBNRの動きが重くなってきて、イーストベンガルが2点、3点と入れあとはイーストベンガルの一方的な試合で4-0でした。

この試合に限って言えば、州リーグのチームとIリーグチームの一番の大きな差は90分戦えるだけの体力の違いがかなり大きかったと感じます。

試合の後は、翌日に行われる国際親善試合インド対マレーシアのインド代表の前日練習まで見学することができました。

1日目からサッカーの首都にふさわしいサッカー盛りだくさんの1日でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です