グラスルーツセンターコーチ研修会

《プリンスアリグラスルーツセンター》

ヨルダンサッカー協会には、プリンスアリグラスルーツセンターがヨルダン各地にあり、グラスルーツ年代の子供達が資格を持ったコーチの下でトレーニングができる環境を提供しています。ヨルダンのグラスルーツ年代は、男子と女子のセンターを分けてそれぞれトレーニングをしています。女子のセンターは、13か所あり、それぞれのセンターで毎週3回トレーニングを行います。

《コーチ研修会》

テスト、夏休みの終わりに合わせて、オフシーズンであったセンターも8月から再開するにあたり、指導の方向性を合わせることを主な目的にコーチの研修会を開催しました。

女子代表の沖山監督もプレゼンを行い、トップの取り組みや課題からグラスルーツレベルで何をしなければならないかということを議論しました。時には、的外れな質問等もありましたが、ヨルダン人は意見をいうことに躊躇しないので、とても活発な議論になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です