アジアカップファイナル

【ヨルダン女子代表】
沖山監督率いるヨルダン女子代表は、2013年に地区予選を勝ち抜き、アジアカップファイナル2014にワールドカップのアジア代表権をかけて、初出場しました。
大会は、5月に行われベトナム、オーストラリア、日本と同組で戦いました。

ヨルダン女子代表は、3戦とも負けはしましたが、ベトナム、オーストラリア戦では得点もし、ポテンシャルを発揮しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です